カズレーザーの断捨離とは?理想の上司2位が踊る!さんま御殿!!に出演

 こんばんは!ミルクおじさんです。

 理想の上司2位となりましたカズレーザーさんが躍る!さんま御殿!!に出演です。カズレーザーさんの生い立ちと断捨離についてちょっと気になったので調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう。

カズレーザーさんのプロフィール

出典:YouTube

  • 本名:金子 和令(かねこ かずのり) → 令和の男ですね。
  • 生年月日:1984年7月4日
  • 出身地:埼玉県
  • 学歴:同志社大学商学部
  • コンビ名:メイプル超合金

カズレーザーさんの芸風は?

 相方、安藤なつさんのいじりから始まり、自分をバグっていると称し、話がまともにできる相手ではないと聴衆に安心感を与える導入はいきなり引き込まれます。その後、話の内容がころころかわり、どこに執着するかわからないハラハラ感といつまでも浸っていたいという感じを受けます。まともな話ではない応酬と話の切り替えは、カズレーザーさんの頭の回転のよさが伺えます。安藤なつさんの「どうなってんだよ」でフィナーレを迎えます。

 漫才動画がでていたので、リンクします。

メイプル超合金 ネタ 5連続

https://youtu.be/CCjP9D4DVJA

カズレーザーさんの断捨離術とは?

 カズレーザーさんの頭の良さは読書からきていると思われます。年間200冊読破されているみたいです。しかし、年間200冊といえば、本棚一個では確実にたりませんね。平置きでも1畳ぐらいのスペースは必要だと思います。文庫だけならそんなスペースはいらないかもしれませんが、文庫になるまで待てないのでは?と思いますので、ハードカバーも購入されると思います。もし年間200冊のスペースの確保にはやはりそれなりのスペースが必要ですね。

 そこで、どんな処分を行っているかというと20冊ぐらいになったら①後輩にあげる、②古本屋に売るだそうです。作家さんのためにももう一度読みたくなったら再び購入するというスタンスは、経済の循環を意識している方だなと思います。

そんなカズレーザーさんが躍る!さんま御殿!!に出演

 断捨離に精通しているカズレーザーさんが躍る!さんま御殿!!に登場です。今回は、「カズレーザーがモノを捨てすぎて陥った大ピンチとは?」という内容で放送されるのですが、どんな大ピンチがあったのでしょうか?恩師の本を捨てたのでしょうか?赤い服がなくなってしまったでしょうか?実際の放送をみないとわかりませんね。やはり大事なものを捨てられたのだと思います。実際の放送が楽しみですね。

まとめ

以上でカズレーザーさんについて気になったので調べてみました。

まだまだ活動の幅が広がりそうですね。

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする